毎日を暮らすということ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
大きな木に咲く小さな花

20120405今日は姪っ子が保育園の入園式で、
我が家は朝からバタバタとした1日。
このところ忙しかったせいで口では
「サクラサクラ」と言っていたものの、
ゆっくりと空を見上げることも忘れていたらしく
玄関前にある大きな木にはいつの間にか
小さなピンク色が開いてた。
姪っ子はその下をケラケラと笑いながら
パタパタと走りまわった。
弟と義妹、父と母はそれを楽しそうに
時折心配そうに眺めてた。

何処にでもあるような春の風景。

先日入籍はしたものの、まだ実家暮らしのわたし。
来週には新居へ引っ越しの予定。
普段から見慣れた家族の風景も
少しとはいえ離れてしまえば
次に会った時にはきっと懐かしく思えたりするかも。
と思ったら少し、ほんの少しだけ
寂しい気持ちになった。

子供の成長はとても早い。
今にも咲き乱れようとする花のように。

*

写真展のおしらせ

 4/15(日)-4/29(日)まで
西宮のFRAME*さんでグループ展します。
詳しくはこちら→ FRAME*
from g* comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< new | TOP | old>>